【12/1までブラックフライデーセール】最大80%OFF Kindle本キャンペーン

なろう小説おすすめ【おっさん吸血鬼と聖女】ドラゴン(子犬)と妖精

ウェブ小説を読む方へおすすめ
Amazonプライム会員サービスでkindle本1000冊以上が読み放題となります。
無料期間1か月後月額プラン500円or年間プラン4900円
学生なら無料期間6か月後、月額プラン250円or年間プラン2450円となっています。

会員特典まとめ

無料配送サービス(お急ぎ便・日時指定)
PrimeVideo(TV番組アニメ映画など見放題)
Amazon Music Prime(200万曲が聴き放題)
Amazon Photos(容量無制限で写真保存)
Prime Gaming(無料ゲーム、Twitchサブスク)

さらにKindle Unlimited会員なら200万冊以上が読み放題
今なら30日無料体験もしくは2か月99円キャンペーンプランとなっています。
以前一度登録した方でも期間が空いていれば対象となっているかもしれません。ご確認してみて下さい。

KindleUnlimited
スポンサーリンク
スポンサーリンク

おっさん吸血鬼と聖女。 作者 稲荷竜

※書籍化! 8月24日 ダッシュエックス文庫より第1巻発売!※
 伝説の吸血鬼、神にさえ刃向かうという真なるバケモノ――
 そう呼ばれたのも昔の話。現在の彼は、王国のかたすみ、幽霊屋敷と笑われる古城でヒキコモリ生活を送る、さえないおっさんだった。

 平和で怠惰な毎日――しかし、そんな平穏はある日唐突に崩れ去る。
 これは『吸血鬼』がお伽噺にしか出てこなくなった平和な時代。
 どうしようもないヒキコモリのおっさんをどうにか『更正』させようとする聖女と、外に出たくないヤダヤダとだだをこねる高齢吸血鬼との、平和なやりとりの記録である。

小説家になろう

簡単なレビュー寸評とメモ

\ブラックフライデー12月1日23:59まで/
詳細を見る

完全無欠のコメディー、常にほのぼのと引きこもりながら生活しています。
特筆すべきところは登場人物のキャラの面白さでしょう。数は少ないのですが全員濃いです。
主人公吸血鬼と聖女がまともに思えるほどヤバイです。
あまりのひどさからか時に哀愁すら漂います。
何も考えず楽しく読める作品だと思います。
キーワード
年の差 日常 更新不定期 おっさん 吸血鬼 聖女 ほのぼの
文字数
447,704文字
一言
子犬(ドラゴン)がyoutuberをやります。
ようせいさんがきんとれをします。
なんだろうこの作品…。

ジャンル ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載日 2017年 03月27日 23時32分
最新部分掲載日 2018年 11月29日 23時05分
感想970件
レビュー2件
ブックマーク登録7,346件
総合評価 19,585pt
評価ポイント 4,893pt

おすすめ  ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
キャラ   ★★★★★
犬(ドラゴン) ★★★★★
きんにく  ★★★★★

同作者様の‘’よみがえった勇者はGYU-DONを食べ続ける‘’

 先の大戦で大活躍をした勇者。
 彼が魔王を倒し神に願ったことは、『毎日腹いっぱい食事をしたい』だった。
 この願いを神は聞き入れたのだが――用意できたのはGYU-DONという異世界料理を無限に生み出す建物だけだった。

小説家になろう
\ブラックフライデー12月1日23:59まで/
詳細を見る

文字数
254,136文字
キーワード
R15 残酷な描写あり  日常 ほのぼの グルメ・料理 GYU-DON 男主人公 主人公最強 女神 魔王の娘 増える同居人 牛丼 甦った→よみがえった 更新頻度は食欲依存

スポンサーリンク

コメント