おっさん吸血鬼と聖女【伝説の吸血鬼は周りから見ればヒキコモリオジサン】

おっさん吸血鬼と聖女。 作者 稲荷竜

※書籍化! 8月24日 ダッシュエックス文庫より第1巻発売!※
 伝説の吸血鬼、神にさえ刃向かうという真なるバケモノ――
 そう呼ばれたのも昔の話。現在の彼は、王国のかたすみ、幽霊屋敷と笑われる古城でヒキコモリ生活を送る、さえないおっさんだった。

 平和で怠惰な毎日――しかし、そんな平穏はある日唐突に崩れ去る。
 これは『吸血鬼』がお伽噺にしか出てこなくなった平和な時代。
 どうしようもないヒキコモリのおっさんをどうにか『更正』させようとする聖女と、外に出たくないヤダヤダとだだをこねる高齢吸血鬼との、平和なやりとりの記録である。
小説家になろう

内容

完全無欠のコメディー、常にほのぼのと引きこもりながら生活しています。
特筆すべきところは登場人物のキャラの面白さでしょう。数は少ないのですが全員濃いです。
主人公吸血鬼と聖女がまともに思えるほどヤバイです。
あまりのひどさからか時に哀愁すら漂います。
何も考えず楽しく読める作品だと思います。

キーワード

年の差 日常 更新不定期 おっさん 吸血鬼 聖女 ほのぼの

ジャンル

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

文字数

447,704文字

おじさん通信簿

おすすめ  ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
キャラ   ★★★★★
犬(ドラゴン) ★★★★★
きんにく  ★★★★★

評価

子犬(ドラゴン)がyoutuberをやります。
ようせいさんがきんとれをします。
なんだろうこの作品…。

スポンサーリンク

コメント