70%OFF!はじめてのKindle本の購入に使えるクーポン

なろう小説おすすめ10選まとめスコップ②敵側コボルト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大江戸コボルト

時は貞享、天下の名君、徳川綱吉の時代。
空が割れて異界の門が開かれる。
門より溢れし犬小人の「こぼると」を一目見た綱吉は深く愛し、直ちに保護せよとの命を発す。
以後もえるふ、どわあふなどが次々に現れ、綱吉はこぼるとと同様に友好関係を築くことに注力す。

―――そうして異界の知識と技術を得ることになった江戸の世は、異界の力による文明開化を迎えることになる。

それから時が流れて、享保。

八代将軍徳川吉宗の時代となり、江戸の世は飢え知らず、病知らずの太平の世を謳歌していた。

……が、それはあくまで江戸の世だけの話。
海の向こうにある諸外国は、異界文明と接触したことによる混乱と対立と、異界からの侵攻を受けて大いに荒れてしまっていた。

そんな状況を打破すべく将軍吉宗は、海を渡っての平和を主眼とした介入を決意し、その為の技術と資源を得る為に、異界の門の残滓である『異界迷宮(ダンジョン)』の攻略の命を発す。

その命を拝領することになった御庭番であり武芸百般に通じていた『犬界(いぬかい) 狼月(ろうが)』は親友であるコボルト『ポチ』と共にダンジョンに挑むことになるのだった。
小説家になろう

大江戸コボルト

445,592文字
R15 残酷な描写あり  男主人公 和風ファンタジー 江戸時代? 日常とバトルが半々 コボルト エルフ ドワーフ ダンジョン 不定期連載 ESN大賞2

かみがみ〜最も弱き反逆者〜

「最も弱き魔物」コボルトの青年、狩人シェートは、山からの帰り、
自らの住む集落を焼かれ、家族、友人、そして恋人までも皆殺しにされる。
それを為したのは異世界より召喚された、絶対無敵の鎧を纏った勇者、逸見浩二。
自身も深手を負い、瀕死となった彼は、それでも自らの愛するものを奪った
勇者に復讐を叫ぶ。
その声に答えたのは、天界で廃神(すたれがみ)と嘲われる女神、サリアーシェ。
一匹と一つ柱は共に手を携え、神と魔の間で繰り広げられる、魔王と勇者の、戦いの遊戯に挑む。

これは、世界を救う勇者に復讐を望んだ一匹の魔物と、それに答えた女神の物語。
小説家になろう

かみがみ 最も弱き反逆者

1,404,382文字
残酷な描写あり 異世界転移  獣人 異世界 神 勇者 コボルト 人外 復讐 ケモノ ドラゴン 転生

獣の見た夢

何もかも失った男は気がつくと、瀕死の子供に転生している……。
美しく雄大な自然、恐ろしい人食い魔獣。
そして、運命の少女イースに出会う。

男は出会いを重ね、死線をくぐり抜け、少しずつ強くなる。
やがて戦乱は激しくなり、命を賭けた戦いの果てに見たものは愛の片鱗だった……。

持たざる男が、渇望に駆られ世界を巡る。
欲しいものを手に入れるために。

※最初の方、ちょっとシリアスですが、少しずつトラウマなどを乗り越えていくストーリーです。
カクヨム

1,606,203文字
残酷描写有り暴力描写有り性描写有り
戦争ダークファンタジー剣と魔法戦記愛シリアスファンタジーヒューマンドラマ

宵の国戦記

ドラゴンノベルス様より「宵の国戦記」書籍版、発売中です。

【第3回カクヨムWeb小説コンテスト、異世界ファンタジー部門、特別賞をいただきました!】

現代日本から、剣と魔法の異世界に転生して400年。武芸と魔法を究め、魔族軍最強の暗黒騎士として成り上がった主人公は、人間領の侵攻から魔族領を護る任務に就いていた。

そんな主人公には、仕事を終えてからの“楽しみ”がある。

しかしこのところ、人間領の不穏な動きのために、その楽しみが奪われつつあった。
癒やしの時間を護るため、主人公は“魔剣”を抜く。

陰謀・憎愛・バトル全開の、ドロドロダークファンタジー。

魔族VS人間。キャラクターそれぞれの物語が群像劇調に展開していく戦記もの。

注)
第2部以降、シリアスパートオンリーとなります。シリアス展開が苦手な方はご注意下さい。
小説家になろう

宵の国戦記

985,979文字
R15 残酷な描写あり 異世界転生  オリジナル戦記 シリアス ダーク 男主人公 人外 剣と魔法 戦記 ハイファンタジー ダークファンタジー 群像劇

迷想迷宮 〜降りたり、昇ったり、勇者倒したり

「質問はありますか?」
何の説明もないまま質疑応答から始める幼い女神の手によって、「彼」は「迷宮」へと落とされた。

謎の職業「がんばりや」となった彼は、はいかい、まほう、けんせい、という雑かつ謎なスキルを駆使して迷宮の底へと挑んでいく……なんだかんだで上から追っ手が来るんだから、そんなこんなで下に進むしか道はないんだっ。

迷宮なのに果てしなく広がる青空の下で、兎を倒し、ヨメを拾って、兎をながめて、勇者を埋めろ!

降りたり昇ったり戦ったりボーっとしたりを繰り広げる年齢不詳、享年不明、住所不定の転生少年と愉快な仲間達の日々は、果たしてどこへ向かうのか……
小説家になろう

902,124文字
R15 残酷な描写あり 異世界転生  男主人公(けんせい) 迷宮(なぞ) 女神(ざつ) 小鬼(ヨメ) 勇者(てき) 妖精(いたずら) 猫耳(つよい) 所により一時シリアス コメディー ネット小説大賞十

わしジジイ、齢六十を超えてから自らの天賦の才に気付く

スキルと呼ばれる特殊能力が発現する世界で、老人であるディルはある日突然力を得た。ただ残念なことに、それは老体では扱いに困るような戦闘に特化した能力だった。「わし、もういい年なんじゃけどなぁ……」 齢六十を超えた老人による遅すぎるセカンドライフが今、始まる。
小説家になろう

271,618文字
R15 残酷な描写あり  日常 ホームドラマ 冒険 剣 魔法 爺主人公 孫可愛い 主人公最強 セカンドライフ

魔法使いのジジイのダンジョン攻略

老いたる魔法使いエリクディスは全盛期を過ぎている。今では新人冒険者の指南役など買って出ては能書きを垂れて説教臭く喋る。以前のような体力は無く便所も近い。老害と蔑む者もいるかもしれないがしかし、その豊富な知識を持って能く仲間を指導し、神の奇跡、精霊術、錬金術などの魔法を駆使すれば難関ダンジョンでさえ攻略してしまうだろう。
*略称をダンジョンジジイとする
小説家になろう

233,364文字
R15 残酷な描写あり 冒険 ダンジョン 魔法 成長 神々 呪い 神話の途中 ESN大賞3 OVL大賞

王子様は見つからない

 ……これは『誰にも見つからない』王子様が、大切な『何か』を見つけるまでの旅物語。

 山奥の村に住む少年・リオはある日、自分の父親がこの国の王様だと知る。「でも僕は王子様なんてまっぴらだ」と、王子様を辞めるため、15歳の誕生日に旅に出る。
「冒険者でもしながらのんびり旅でもしようかな」「かわいい女の子と仲良くなりたい」という思惑とは裏腹に、道中で様々な騒動に巻き込まれる。

 王位継承権をめぐるゴタゴタや恐ろしい魔物、悪の魔法使いに不可解な依頼……。次々と襲いかかる困難と謎を、知恵と剣術そして生まれ持った『誰にも気づかれなくなる』力で乗り切っていく。けれど女の子とはどうしてもうまくは行かず、出会いと別れを繰り返す羽目に……。

 この物語は、特別な力を持つ王子様がトラブルに巻き込まれたり引き起こしたり、女の子と仲良くなったり振られたりする。そんなちょっと変わった旅物語です。
小説家になろう

1,316,538文字
ミステリー ヒーロー 冒険 ラブコメ 新人発掘コンテスト チート 主人公最強 貴種流離譚 ギャグ 猫 王子 冒険者ギルド 魔法 異世界ファンタジー notハーレム

異世界転生変奏曲~転生したので剣と魔法を極めます~

 普通にそこそこ優秀なキャリア青年は見知らぬ男に殺され、気づくと赤ん坊に転生していた。
 そこは御伽噺のような剣と魔法の存在する異世界――。

 青年は『アルトリウス』という名で新たな人生のスタートを切ることになる。

 時には魔法を学び、時には剣を振り、時には戦争に巻き込まれ、時には異性にどきまぎし―――。

 この物語は、そんな『アルトリウス』という男の、なんやかんやで、結局世界の行く末に大きく関わってしまった半生を描く―――そんな物語だ。

● ● 補足 ● ●

・本格的な異世界戦記物となっています。基本的には主人公の成長と人間ドラマを主軸にしたストーリーです。

・魔物や魔獣の類は多分ほとんど出てきません。個人的な趣味ですが、関わる仲間や敵は全て人間(もしくは人間と同等の知性をもつ人型)であって欲しいので。

・剣や魔法は登場しますが、「レベル」「スキル」「ステータス」「冒険者」等の要素は出てきません。

・割とテンポよくストーリーだけを進めていきたいと思っています(願望)。

小説家になろう

1,389,477文字
R15 残酷な描写あり 異世界転生  ヒストリカル スクールラブ オリジナル戦記 日常 青春 ヒーロー 冒険 ラブコメ 男主人公 西洋 シリアス 内政 ハーレム SD大賞1 ネット小説大賞八

クズすぎて追放された勇者の先生、借金返済の為に仕方なく違法ギルドを開設する 〜底辺の暮らしをしていただけなのに、裏社会の方々に気に入られてしまった……。〜

【あらすじ(ちょっぴり)】
本当は凄いけどダメダメなお兄やんが自業自得で追放され、悪い女の子たちと一緒に犯罪を繰り返すクライムコメディ。
【あらすじ(しっかり)】
主人公マキシマは最強の”糸使い”。見えない糸で敵を切り刻み、人をも操る。

彼は”勇者の教育係”として、戦いのイロハを教え込んでいた。

魔王討伐の旅で出会った聖女も育て、最強のパーティとなった勇者一行。

全てが順調に見えたが、マキシマが酒とギャンブルに溺れてしまい、ついにクズと化してしまう。

「いい加減出てって、ゴミ捨て場で1人寂しく死ねよやあああッ!!」

やがて、パーティの一員で豚の獣人”ブタ夫”に残飯を投げつけられ、勇者パーティを追放される。

しかし、自業自得なのでな〜んにも言えない始末。

「これからどうすっかなあ。酒飲んで競馬にでも行くかあ」

クズになったマキシマは、追放されてもぜ〜んぜん反省していない。

闇金にも手を出して借金まみれになり、借りた金も返さずヘラヘラする毎日。

同じく借金まみれのエルフの少女と一緒に、2人楽しく便所で暮らし始める。

しかし闇金業者のおやっさんが痺れを切らし、マキシマに”違法ギルド”を開設させることに。

お越しくださるお客様は合法の”冒険者ギルド”に行けないスジモンばっかり。

「おやっさん、俺たちに幸せはあるのか……?」

「バカ野郎! 闇金に手ぇ出した奴が幸せになんかなれるわけねえだろ!!」

怖い人たちとは出来るだけ関わりたくないマキシマ。なんたって怖いからね。

そんな思いとは裏腹に、ヤバくて怖〜いお姉様方に頼られるようになっていく。もう戻れない。あーあー!

その一方で勇者パーティは、世間の信頼を取り戻し魔王城本攻略へ。

だがマキシマを失った勇者と聖女は、魔王戦で恐怖のどん底に落ちることになるのだった〜。あーあー! あーーあーー!

小説家になろう

271,272文字
男主人公 主人公最強 追放 ざまぁ ヤクザ コメディ もう遅い がうがうコン1 ロリ

スポンサーリンク

コメント