盤上のピーセス【がんばれ主人公 おすすめ なろう小説】

盤上のピーセス 作者 悠々楽々

人と魔物の領域が混在する大陸セネト。チェス盤のようなこの大陸の辺境で記憶喪失の少年が拾われる。家族も友達も何もかもを忘れた少年テルスに残っていたのは一つの約束――戻らないと。それがどこかも、誰が待っているのかもわからない。ただ、心に刻まれた約束を果たすために、テルスは魔物が蔓延る『外』を目指す……のだが。この少年、記憶と一緒に常識とかも抜け落ちていた。これは、約束へと愚直に歩み続ける少年の物語。
小説家になろう

一言

タイトルとあらすじだけ見ても昨今の長尺説明文ではなく期待が膨らみます。
なろうの軽い小説に飽きた方にぜひおすすめしたい作品です。
とっつき辛さは多少あるもののハマれば凄まじく面白いと思います(私はどっぷりハマりました)。
主人公は記憶喪失の少年ですが色々ありすぎてあまり気にならない要素になっちゃってる気がします。
ほんのちょっとだけざまぁがありますが苦手な人は我慢我慢。
2か月更新が止まっていますがきっと完結させてくれるはず!

おすすめ★★★★☆ 今後次第で5になるかも

ドラッグ色反転でネタバレあり
人の生き死にで読むのやめてしまう方もいるかもしれませんが、この作品主要人物は今の所死んでいません。諦めずに続きを読みましょう、ハッピーになります。

キーワード

R15  男主人公 転生? 魔法 精霊 異世界 ファンタジー ボードゲーム風異世界 エルフ 獣人 ドワーフ

ジャンル

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

文字数

901,694文字

スポンサーリンク

コメント