歴史ジャンル16作品【戦国時代 おすすめ ネット小説】

淡海乃海 水面が揺れる時 作者 イスラーフィール

戦国時代、近江の国人領主家に男子が生まれた。名前は竹若丸。そして二歳で父を失う。その時から竹若丸の戦国サバイバルが始まった。竹若丸は生き残れるのか? 家を大きく出来るのか?
小説家になろう


淡海乃海 水面が揺れる時~三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲~

1,613,416文字
時代小説 歴史 戦争 戦国時代 転生 国家/民族

一言

歴史版俺TUEEE作品ではありますが文章はしっかりしているし、
長編ですがさくさく読めると思います。
なろう小説の代表的歴史作品だと思います。

羽林、乱世を翔る(異伝 淡海乃海 水面が揺れる時)

淡海乃海 水面が揺れる時のIFストーリーです。
主人公が公家であったら、信長と共に天下を目指したらどうなったか。
主人公の眼を通して信長の天下布武を見ていきます。
小説家になろう


異伝 淡海乃海~羽林、乱世を翔る~

一言

上記の淡海乃海のIFストーリーです。

キーワード

時代小説 戦国 歴史 戦争 転生 国家/民族

文字数

265,943文字

腕白関白・改定版 作者 そる

この作品はArcadia様に2008年から投稿していて一度完結した物の改定版です。
※朝起きたら戦国時代! しかし農民。このまま農業で一生を終えるのもよいと思っていたら、なんと叔父が秀吉だった!
史実で殺生関白と呼ばれた豊臣秀次、切腹回避のために今、戦国時代を駆け抜ける!
※注意:書籍化していますが、書籍とは後半のストーリーを変更して書いています。
小説家になろう  Arcadia 


腕白関白

一言

そこまで文字数はありませんが読み応えありました。
小説家になろう版とArcadia版は後半かなり違うので気に入ったら両方読んでもいいかもしれません。

キーワード

腕白関白 歴史 戦国時代

文字数

194,791文字

戦国異聞 池田さん 作者 べくのすけ

織田家家臣 池田家当主 池田恒興。
晩年の彼は不遇と後悔ばかりだった。
最愛の主君であり義兄・織田信長を本能寺で失い、その後は羽柴秀吉に従わざるを得なくなった。
そして運命の長久手で捨石の如く、その生を終える。
……が、気が付けば信長と共に桶狭間に向かう自分がいた。
何故こうなったかの理由なんかどうでもいい、そこに織田信長がいるのなら。
そして恒興は”2度目”の桶狭間に挑む。
ネコ語みたいのが標準装備させられているのに悩みながら。
これは似て非なる戦国で信長の天下統一を叶えようとする恒興のリベンジ物語。
小説家になろう

一言

池田恒興の死んでからの逆行転生です。
歴戦の知識と謎のネコ語を標準装備に頑張ります。
ですが少し普通の歴史で違っているようで…これはファンタジーです。

キーワード

R15 残酷な描写あり  IF戦記 時代小説 逆行転生 ファンタジー 転生 TS コメディ

文字数

1,112,636文字

偽典・演義 ~とある策士の三國志(仮)~ 作者 仏ょも

気付いたら古代中国に転生していた社畜の男が、色々やらかしながら天下人に……ならずに、悠々と過ごしていこうとするお話です。
比較的真面目な作風になるかと思われますが、作者の考察により歴史的事件が史実とは違った感じになります。
小説家になろう

一言

気付いたら古代中国に転生していた社畜の男が策士(腹黒裏ボス)となるお話。
笑えて爽快三國志の勉強にもなるおすすめな作品。

キーワード

R15 残酷な描写あり  オリジナル戦記 IF戦記 史実 時代小説 逆行転生 三國志 微チート 不定期更新

文字数

696,456文字

転生! 竹中半兵衛 マイナー武将に転生した仲間たちと戦国乱世を生き抜く 作者 青山 有

戦国乱世よ、畏怖せよ! これが平成日本男児だ!
 
豊臣秀吉に天下を取らせた二人の天才軍師。『羽柴の二兵衛』として名高い、黒田官兵衛孝高と竹中半兵衛重治。
さえないサラリーマンだった独身アラサー男は、目が覚めると竹中半兵衛になっていた!?
時を同じくして似たような境遇の平成日本男児七人が転生。
彼らは生き残るために手を組んだ。
夜の茶室(チャットルーム)で語られる悪巧み。
戦国の常識を覆し、あまたの英雄・豪傑の斜め上を行く。動乱渦巻く戦国の世を主人公と七人の平成日本男児が闊歩する。
※ カクヨムに先行して掲載しております
小説家になろう


転生! 竹中半兵衛 マイナー武将に転生した仲間たちと戦国乱世を生き抜く

キーワード

R15 残酷な描写あり  歴史 戦国 戦記 戦略 謀略 現代知識 内政 茶室 開発 歴史改変 成り上がり 知識チート 転生 竹中半兵衛 秀吉

文字数

631,803文字

織田家の長男に生まれました 作者 いせひこ/大沼田伊勢彦

気がつくと戦国時代だった。
どうやら前世から生まれ変わったらしい男。
自分の置かれた状況を確認すると、享禄元年の織田家に長男として生まれた事がわかる。
「織田家の長男!? やった信長だ! 勝ち組じゃんか!」
しかし、喜んだのも束の間。自分が信長ではなく、信長の兄であると知る。
史実において、安祥城を今川に取られたばかりか、脱出も討死も切腹もできずに捕縛され、竹千代との捕虜交換に利用されて、織田家の戦略を根本から覆した情けない兄とされる織田信広。
その後は一度信長に謀反を企てるだけで(実行したかは諸説ある)ろくに表に出て来ないままフェードアウトした影の薄い武将、織田信広。
そんな彼に転生した、やや戦国時代に詳しい男が、別に織田家の家督は狙わずに頑張る物語。
小説家になろう


織田家の長男に生まれました

キーワード

R15 残酷な描写あり  IF戦記 逆行転生 ヒーロー 織田家 生まれ変わり 長男 兄 戦国時代 兄バカ シスコン ブラコン 架空武将 架空戦記 IF 側室

文字数

753,434文字

陶都物語~赤き炎の中に~ 作者 まふまふ

岐阜の片田舎に、ひとりのおっさんが転生した。おっさんが現代知識を生かして幕末の美濃から雄飛する!!

この物語はフィクションです。
作者の不勉強で齟齬をきたしたり、ご期待に添えない改変、独りよがりな超展開等があるかもしれません。
その点ご了承くださいますよう謹んでお願い申し上げます
小説家になろう


陶都物語~赤き炎の中に~

キーワード

R15  ヒストリカル 時代小説 逆行転生 歴史 ファンタジー 成り上がり 内政 転生

文字数

1,111,817文字

信長の庶子 作者 壬生一郎

庶長子・織田信正。織田家の跡継ぎ織田信忠よりも一つ年上の男子である彼は長男であって嫡子ではないという立場にあった。
うつけと呼ばれた父、狐と呼ばれた母の子に生まれ、なんだかんだで子煩悩な両親や賑やかな家臣・弟妹・友人に囲まれながら、自身すら分かっていない歴史改編物語が始まる。
小説家になろう


信長の庶子 一 清洲同盟と狐の子

キーワード

R15 残酷な描写あり  時代小説 シリアス 戦国

文字数

911,088文字

信長と征く 転生商人の天下取り(β) 作者 入月英一/リーマンA

現代日本から逆行転生を果たした、熱田商人、浅田屋二代目大山源吉。
彼は商人として、銭の力で天下取りをと画策する。
担ぐ神輿は、戦国の覇者、織田信長。
そう、戦国の世にあって唯一人、銭の可能性を真実理解できる偉人、信長だ。
そんな先見性を有する信長と共に、源吉は天下をその手中に収められるのか?
商人主人公源吉の目を通した、戦国絵巻が幕を開ける。
小説家になろう


信長と征く 転生商人の天下取り

キーワード

R15 残酷な描写あり  時代小説 逆行転生 戦国 男主人公 商人 織田信長 成り上がり 天下取り 戦国時代 銭 リメイク

文字数

328,643文字

三田一族の意地を見よ 作者 三田弾正

戦国時代、後北條に滅ぼされた自分の一族の本家の先祖へ転生誕生、果たして歴史を変えることが出来るか?
一族繁栄を図る為にチートした結果が、敵である北條家の婿になってしまう。
現在、京より帰国、嫁が増えました。
出演する武将、公家、僧侶などの子孫の方々済みません。
この主人公のスキルはもっぱら作者自身の経験が結構入っています。
現在の漢字では無い旧字を使う事がありますが、当時の漢字ですので誤字ではありません。
小説家になろう


三田一族の意地を見よ ~転生戦国武将の奔走記~

キーワード

R15 残酷な描写あり  戦国時代 転生 戦争 伝承 史実有り 内政・経済 歴史改変 架空戦記 北條氏 技術チート 経済戦争 MF&AR大賞MF 群像劇 家族 押しかけ女房が複数

文字数

676,692文字

平手久秀の戦国日記 作者 スコッティ

この作品は『もし信長に友達がいたら』という題材を用い歴史を改変した、架空戦国モノを日記形式でコメディタッチで書いた小説です
主人公、平手久秀(転生・チート持ち)という友人、同じ価値観、理解者を得た信長はこの戦国乱世をどう生きていくのか?
基本はコメディテイストで、読みやすさを重視しております。
その為、本来の歴史とは異なる部分を多々含んでおりますので、どうかご承知の上でお読みください。
小説家になろう


平手久秀の戦国日記

キーワード

R15  戦国時代 ライト 歴史(笑) 主人公無双 コメディー チート 転生 友情物語 日記形式 信長の性格が緩和 松永久秀(愛) ゲロイン 評定と言う名の飲み会 IF戦記

文字数

302,569文字

加賀100万石に仕える事になった 作者 シムCM

時は戦国乱世の時代。
織田に仕えて、秀吉に近づき、家康に従って東軍につく。
テンプレを生きようとして、開始前にその致命的問題点をつかれた転生者。
あきらめて平穏な生活を求めた矢先、彼の望みは(一部)かなう事になる。

殿は脳筋。領土は問題だらけ。大殿からは無理難題。
戦には出ず、年貢納入と、補給物資管理に悲鳴を上げる男。
三直 豊利(みのう とよとし)
ソロバン片手に、文句をたれつつ(数字と)戦う男の物語である。
※一騎当千や戦国無双な話は出てきません。
PS.初投稿です。投稿内容は、作者の独断と偏見により、歴史的事実と異なる場合があります。大目に見てください。
小説家になろう


加賀100万石に仕えることになった

キーワード

戦国時代 織田家 オリ武将(文官) 微妙に歴史改変 内政/外交 陰謀/策略 戦は見てるだけ 歴史的大事件は第三者

文字数

247,242文字

六角異聞 作者 やすぶきみひで

書店アプリ『まいどく』で、配信されております。
アプリをダウンロードの上、そちらも併せてお読みいただけたら幸いです。
近江六角家最盛期を作り上げたとされる六角定頼。
彼の子供で男子は、六角義賢ただ一人。
しかし、定頼晩年に一人の男の子が生まれる。
この史実に存在しない筈の六角定頼二男は、戦国の世にいかなる変化を齎すのか。
この物語は、もしかしたらありえたかもしれない戦国の世の結末の一つである。
小説家になろう

キーワード

R15 残酷な描写あり  家族 師弟 架空戦記 戦国時代 戦争 戦い 歴史 群像劇 チートなし

文字数

2,231,656文字

魯鈍の人(ロドンノヒト) ~信長の弟、信秀の十男と言われて~ 作者 ベニヤ板

ホントにいた引き籠り戦国武将、その名を織田信照。
世の人は彼を『魯鈍人』(おろかでにぶいひと)と呼んだ。
そんな戦国ニートな武将に転生した俺?
人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な俺は戸惑った。
生活は最低・最悪。
それでもこの世界ではマシな部類という。
織田信照は信秀の10男だ。
10男って、がんばり過ぎでしょう。
もうギャグでしかない。
信秀の子、嫡子の信長と言えば、第6天魔王の弟という恐怖なポジションだ。
魔王と対峙しながら魯鈍な人は生活改善にひた走る。
天下静謐を目指す信長とのんびりと暮らしたい魯鈍の人はやっていけるのだろうか?
美男子コンビが取り成す、戦国コミカルのはじまりだ。
小説家になろう

キーワード

R15 残酷な描写あり  史実 逆行転生 信秀10男 魯鈍人也 織田信照 信長 ESN大賞3

文字数

1,804,351文字

鵜殿さんちの氏長君~目指せ譜代大名~ 作者 ベニヤ板

戦国時代に生まれ変わった主人公が、現代の知識その他諸々を駆使して立身出世を企むお話。
※作中でいかにもなキャラが出てきますが、主人公以外の現代人は出ません。
小説家になろう

キーワード

戦国時代 タイムスリップ 内政 チート 戦記 架空戦記 歴史改変 憑依 鵜殿氏長

文字数

245,509文字

スポンサーリンク

コメント