よみがえった勇者はGYU-DONを食べ続ける【飯テロ おすすめ なろう小説】

よみがえった勇者はGYU-DONを食べ続ける 作者 稲荷竜

先の大戦で大活躍をした勇者。
彼が魔王を倒し神に願ったことは、『毎日腹いっぱい食事をしたい』だった。
この願いを神は聞き入れたのだが――用意できたのはGYU-DONという異世界料理を無限に生み出す建物だけだった。
しかし勇者は大満足。うまい! 早い! 無限! ……でも、これしかないのはさすがに……え、同居人が増えたらメニューが増えるんですか?
食糧はたくさんあるからどんどん食え! ……とかやってたらなんだか孤児院めいていく、女神と暮らす勇者のGYU-DON物語。
小説家になろう


よみがえった勇者はGYU-DONを食べ続ける

内容

魔王を倒したご褒美で食べ物が出てくる家と家政婦(女神)をゲットした勇者が食事をして、次々に増える同居人と生活するほのぼのGYU-DON物語。
あらすじだけ見ると完全ほのぼのコメディですが裏設定はかなりダークな模様。
会話も結構考えさせられるものが多くただのコメディ枠ではなくどこか哀愁が漂う作品。
色々やばい勇者、社畜感のある主婦系女神、多種多様な頑張る幼女達、、面白くないわけがない。
飯テロが頻繁に起こるのでご注意を。

キーワード

R15 残酷な描写あり  日常 ほのぼの グルメ・料理 GYU-DON 男主人公 主人公最強 女神 魔王の娘 増える同居人 牛丼 甦った→よみがえった 更新頻度は食欲依存

ジャンル

ハイファンタジー〔ファンタジー〕

文字数

254,136文字

おじさん通信簿

おすすめ  ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
キャラ   ★★★★★
GYUーDON ★★★★★
飯テロ   ★★★★★

評価

間違いなくおすすめ。
そんなに長くないのでさくっと読めます。
ただ勇者になる前のお話も読みたかった。。
作者様よろしくお願い致します。

スポンサーリンク

コメント